読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacBookのドライブをスーパードライブに交換する

mac macbook

もう結構昔のタイプの2007 lateのMacBook(MB061)の話です。
(自分のMacBookのタイプが分からなくて困ってたんですが、Mactracker使えばサクッと調べられるんですね)




そもそもMacBookのコンボドライブの調子が悪くなっていて最近はDVDもCDも使えずの状態でした。
特に使う機会もないし「まぁいいか」と思ってたのですが、
IEでサービスチェックしたい時にWindowsマシンをワザワザ立ち上げるのが面倒になったのとそのWindowsマシンがブルースクリーン出まくるようになってしまったため、
「じゃあMacBookVMware FusionでWindowsインストールしてみよう」
と思い立ちました。




始めにApple Storeに行きジーニアスバーで交換費用を聞いてみると8000円くらい。
そのくらいならやってもらいたかったのだけど1週間くらいMacBookを手放すのが辛い。
なので自分で換装してみようとググってみると結構参考になる結果が出てきて、しかもスーパードライブにも変えられるっぽい。




ということでせっかくだからコンボドライブから書き込みもできるスーパードライブへと変えてみようと試みました。
選んだのはGSA-S10N。
monmon Ficia Photo
(初期不良があったので実際はこれではないのですけどはじめに写真撮ったので)




参考にしたサイトは下のサイト。
[hiro] MacBookのDVD換装しましたMacBookのコンボドライブをスーパードライブに交換 - ロードスターカフェブログReplacing MacBook Core Duo Optical Drive - iFixit
特にifixitはプリントアウトして見ながらやりました。




プリントアウトしたifixitを手元に持ち、外したネジを反対にして順番に貼り付けていくようにガムテープを床に貼り付けておき、
マイナスドライバーの1.4mmを用意していざスタート。




まずはバッテリーを外す。ここは簡単。
monmon Ficia Photo




次にメモリ交換の時に外す3つのネジを外す。ここも簡単。
monmon Ficia Photo




背面の3つのネジを外す。1本だけ長さが違うので間違えないようにガムテープに順番に貼り付け。
monmon Ficia Photo




次にメモリ部分の3つのネジを外す。このネジが結構小さいので注意。
monmon Ficia Photo




で、問題が次のバッテリー接続部分の2つのネジ。
マイナスドライバーの1.4mmじゃキツくて回らなかった。
そもそもちゃんとしたドライバーを用意しないとダメですね。
#00のプラスドライバーを急いで買いにいきました。
(はじめ100円ショップで買って来たけど先が合わなくてダメだった。#00って書いてあったのに。)
で、#00プライスドライバー使ってみると奇麗に外れた。感動。
monmon Ficia Photo




次は向きを変えてバッテリーの横部分。
1個抜かしで計4個だけ外せばOK。
monmon Ficia Photo




側面部にまわって計4個のネジを外す。
monmon Ficia Photomonmon Ficia Photo




スロットの横の2個のネジを外せば外側はおしまい。
monmon Ficia Photo




この状態で開くとキーボードの左部分が浮きます。
でも右部分のスロットら辺は浮かない。怖いので無理やりは開けられず。
monmon Ficia Photo




先にキーボードと基盤のコネクタ部分を外そうと頑張る。
ただ、このコネクタの外し方が分からなくて超怖かった。
黒いツマミ部分があるから引っぱったらすぐ取れるのかと思ったらなかなか取れない。
仕方ないから爪引っ掛けて外そうとしたけどドコが境目か分からずオソロオソロ。




結果的に取り外してみた所こんな感じの凹凸でした。
キーボード側が蓋っぽくなってる感じなのですね。
monmon Ficia Photomonmon Ficia Photo




コネクタが外れたのでキーボードの外れない部分を慎重に外そうとしたのだけど、
無理やり上に上げるとキーボードがバキッと折れそうな雰囲気。
(キーボードの端とか欠けてたりヒビ入ってたりするのでなおさら。)
そこでキーボードを左にずらしてみるとうまいこと外れました。
どうなってるか見てみると溝になってる。
monmon Ficia Photo




キーボード側はその溝にぴったり合うような形のプラスチック。
monmon Ficia Photomonmon Ficia Photo




「あぁ!なるほど。こうやって横にずらして外すのね」なんてこの時は思ったんですが、
最終的にハメる時に違うことに気付きました。




実際は溝の部分にプラスチックがハマったままの状態になっていて、
キーボードだけがプラスチックから外れるみたい。
プラスチック部分をキーボードから外し、溝に取り付けた写真が下の感じ。
プラスチックに凹がある。
monmon Ficia Photo




キーボード側はプラスチックにハマるように凸が付いてる。
monmon Ficia Photo




キーボードからプラスチックを一度外した後は外れやすくなったのですけど、
はじめはホントにキーボードが折れそうで怖かったです。




さてさて、キーボードが外れてHDDを外し、DVDを止めている2個のネジを外す。
monmon Ficia Photo




ここからがまた難関でした。
DVDのオレンジ色のコネクタが固くて外れない。
キーボードの時と同様凹凸の境目が分からなくて怖い。
爪が引っかかる所でエイっと外してみたら上手くいきました。
キーボードの時と同様蓋になってる感じ。
monmon Ficia Photomonmon Ficia Photo




続いてファンに貼り付けてあるシールをはがす。
monmon Ficia Photo




そのすぐ下にあるネジも外す。
monmon Ficia Photo




で、また難関。
ツマミはあるけど引っぱっても外れない。やっぱり凹凸の境目がわからない。
monmon Ficia Photo




外してみるとこんな感じ。
ちょっとボケちゃってるけど弁当箱の蓋みたいな感じでかぶさってました。
monmon Ficia Photomonmon Ficia Photo




次もおんなじ難関。ツマミじゃ外れない。
monmon Ficia Photo




外してみたらおんなじような蓋の感じでした。
monmon Ficia Photomonmon Ficia Photo




ここまでできればあとちょっと。
ドライブの影に隠れてる小ちゃいネジ。
monmon Ficia Photo




これも外す。
monmon Ficia Photo




で、Bluetoothを外す。
monmon Ficia Photo




ここまで外せばあとはドライブを取り出すだけ。
monmon Ficia Photo




ドライブに引っ掛けてあるコードを外してあげて、
monmon Ficia Photo




手前から持ち上げてあげればスッとドライブが取り出せる。
monmon Ficia Photomonmon Ficia Photo




いやー。超長かった。色々折れそうになるのが怖くてここまで外すのに1時間以上かかった。
ただ、一度取り外しができれば接続部分が外しやすくなるので2回目以降はだいぶ楽になった。
実際、取り付けたGSA-S10Nが上手く動かなくて何度かコンボドライブと入れ替えたのだけど、全然外れなかった接続部分が軽い力で外れてすぐ交換できるようになった。
(結局GSA-S10Nが上手く動かなかったのは初期不良っぽく、お店の人に交換してもらった。)